AWSにおけるメッセージングサービス

AWS

用語

用語概要
Producerデータの送信側
Consumerデータの受信側
プッシュ型データが送られてきたタイミングが起点となる。
データが送られてきたタイミングで、データをConsumerに送信
SNSのようなタイプ。
プル型クライアントから問い合わせがきたタイミングが起点となる。
クライアントの問い合わせが来て、データをConsumerに送信
SQSのようなタイプ

SQS

Amazon Simple Queue Service
ポーリング型キューサービス

特徴としては以下があげられる。

  • フルマネージド型で高可用性を持つ
  • スケーラビリティ
  • 低コスト
  • メッセージサイズは最大256KB。Extended Client Libraryで2GBまで可能に
  • メッセージの保持期間はデフォルトで4日間。60秒~14日で変更可能

キュー処理順序はベストエフォートでのFIFO(デフォルト)、もしくは厳密なFIFOの2種類。

機能としては以下のようなものがある。

項目内容
Short Polingキューが空の場合、即時にリターンする
Long Polingキューが空の場合、タイムアウトまで待つ
デッドレターキュー正常に処理できないキューは隔離する
Visibility Timeout特定のコンシューマーにメッセージを見せない期間を設定する

キューをEC2やラムダから操作する際には、AWS SDK for javaやPythonを利用してAmazonSQS用のメソッドを利用することで操作する。

送信、受信、および削除 Amazon SQS メッセージ - AWS SDK for Java
Amazon SQS メッセージを送信、受信、および削除する方法です。

SNS

Amazon Simple Notification Service
プッシュ型通知サービス

用語解説。

用語説明
トピックSNSのメッセージの基本定義
ポリシートピックにアクセスできるユーザーを定義したもの
サブスクリプショントピックに対して、通知を受けた際のConsumerへの配信定義
・プロトコル
・配信先
例えばプロトコルをEメール、配信先はhogehoge@hogehoge.com
といったような設定。

SES

Amazon Simple Email Service
フルマネージドのEメールサービス。

メール受信時に受信したメールをトリガーにアクションが可能。
コンテンツをメール送信したりもできる。

REST APIが用意されており、HTTPリクエストをトリガーにメールを送信することができる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました