Craftopia 序盤の進め方2

Craftopia

はじめに

ここではルネッサンス時代を対象に、自動化するまでの流れを記載します。
ゴールとしては、小麦の半自動採取、木材の自動採取、鉱脈からの採掘までです。

本当の最序盤は以下に記載しています。

小麦畑を拡張する

後々必要になるエタノール生成のため、小麦畑を拡張します。
水をいちいち汲んでいると面倒なので、スプリンクラーを作って自動化しましょう。
スプリンクラーは一度作ってしまえば、永久的に稼働してくれます。

スプリンクラーの範囲はかなり狭いので、4つの畑の中心に置くのが良いと思います。

エタノールを抽出

採取した小麦から、小麦粉を作成します。小麦粉は調理用なべで作成します。
調理用なべの材料の木炭はキャンプファイヤーで原木から作成できます。

続けて熟成所も作成します。
熟成所では小麦粉からバイオエタノールを作成できます。

電池の回収

次に動力機械を作成するのに必要になる電池の回収を行います。
電池の回収は発電機から行います。

発電機には動物、人間を載せることで電池を作成することができます。
下の図ではヒツジを働かせて電池を作成しています。

ヒツジを都合よく、発電機に乗せるのは難しいので、モンスタープリズムを使ってヒツジを捕獲、発電機の上で解放します。
モンスタープリズムは対象に向けてサブ武器ボタンで投げることで捕まえることができます。
ただし、かなり投げる方向にクセがあるので、最初は外しまくります。。。

また、発電機についてはチュートリアルの村人のデフォルト位置に置いておくと、島移動して戻ってきたら、チュートリアルの村人が走ってくれるらしいので、わざわざ動物を捕まえる手間がなくてよいとか。。。

回転のこぎりの作成

エタノール、電池を確保したら回転のこぎりを作成します。

ついでに、木材を自動で回収してもらうために、木材ドローンも作成します。

ドローンと回転のこぎりは自立型で、設置すると勝手に動き回ります。

掘削機の作成

同様の材料で掘削機も作成します。

掘削機は鉱脈の上に置くことで、自動的に採掘してくれます。
ただ、鉱脈が意外と見つからないので、目当てのものを探すのに苦労しそう。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました